可愛い自転車♪

この間ご飯を食べに行ったお友達が、
すっごく可愛い折り畳み自転車に乗って来たんです。

彼女が自転車に乗っている姿なんて久々に見たし、
(普段は駅前までバスで来る事が多い子なので)
その自転車が本当に可愛かった事もあり、
「どしたのそれ!?」と思わず聞いてしまいました。

そして返事を聞いて驚きましたよ。
何とその自転車カタログギフトに掲載されていたという品だったんです。
結構高級なカタログギフトだったようなんですが、
そのアウトドア?か何かのカテゴリにあったみたいですよ~。

「前々から折り畳み自転車が欲しかったし、
デザインも良かったからコレにしたんだ~♪♪」と、言っていました。

造りもしっかりしていたし、
こんなものまであるんだ~と感動してしまいましたよ!!
私もあんな可愛い自転車が掲載されているカタログ欲しい!!

彼女がバスではなく自転車で来てしまった気持ち…とってもわかりました♪
あれはついつい乗りたくなってしまいますよ。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

お気に入りの1品

カタログギフトは色々な商品の中から好きなものを選べるのが魅力のひとつですよね。
私もこれまでいくつかの商品を頂きましたが、
その中でも特に気に入っているのは机に設置する事が出来る本棚です。

以前は机の上に小説だったりノートだったりを、
壁にもたれかかるような感じで並べていました。
あまり頓着がなかったのです…。

でもやっぱりちょっと机が揺れたりすると、
もたれかかっている本がするするーっと倒れてきたり、
あとは一番手前?の本の表紙がぐにゃっと曲がってきたりしちゃって、
気になるようになっちゃったんですよ。

そんな時友達の結婚式で頂いたカタログギフトに、
デスク用の本棚が掲載されていたので私はそれを選んだんです。

もう本当に大正解でしたね!
ギフトの写真よりも生で見た方がずっと良い材質で、
使い勝手もバッチリ。

頂いたのはかなり昔の事なんですが未だに愛用しています。
とってもありがたかったですよ。

これからもっともっとお気に入りの品が増えると嬉しいなぁ。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

美味しい大福をお取り寄せ! [カタログギフト]

愛媛に住む友達に、テレビでも話題の大福を送ってもらいました。
美味しくて大人気な話題の霧の森大福というもので、
完売してしまい、手に入れるのが難しいと言われていましたが、
さすが、愛媛に住んでいるので入手できるようですね。

抹茶の粉が掛かっていて、中には餡子とクリームが入っていて、
大福のもちもち度は抜群。
丁度良い甘さで、甘いものが苦手な人でも美味しく食べられると思います。

日本各地には、美味しいスイーツがたくさんありますね。
テレビで紹介されたりなどして、話題になったり、
その地に友達がいたりすると、その美味しいスイーツを見つけることができますが、
まだまだ隠された美味しいスイーツはたくさんあるんじゃないかって思います。
全部食べつくしたいと思うところです。

カタログギフトには、日本全国の厳選された美味しいスイーツや、
美味しい食材がのっているので、それを見て知った、美味しいものもあります。
カタログギフトを見ていると、次にお取り寄せするスイーツを選ぶのに参考になるのです。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

運動会

秋というと、
食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋ですよね。
う~ん
食べ物が美味しい
ついつい食べ過ぎてしまいます。
と、なると
運動ですよね。

先日、地域の運動会がありました。
今年は自治会の役員なので
もちろん地域の運動会にも参加しましたよ。
リレー、綱引きなどなど
学生に戻ったような気分です。
でも、体力的には・・・
走っていて、こんなに私って走れないの~
って改めて体力の衰えを感じました。
嫌ーーー
これから少しずつでもいいから
身体を鍛えるぞー

地域の運動会に参加すると
各競技ごとに参加者に参加賞を貰えました。
台所用洗剤やboxティッシュなどなど
日頃使うものだからありがたかったです。
運動会のMVPの男性と女性にはカタログギフトも贈られていました。
今年初参加だったんですが
来年も是非参加したいと思います。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

出産内祝いのメッセージカードなら

出産内祝いを贈るときに、同時にメッセージカードをつけてくれるような
ところもあるようです。

出産メッセージカードも、いざ自分で作ろうとすると
ついつい喜びのためにペンが進みすぎて、
書かなくてもいいことまで書いてしまいがちですよね。
そういうときはプロの方が作っていただいた
定型文のメッセージカードを利用するのが一番です。

出産内祝いのギフトにカタログギフトを贈ってくださる
カタログギフトの木村陶器楽天ショップさんでは、
メッセージカードを作ってもらえるそうです。

このメッセージカードには、プロの方が作った
お礼の言葉がつけられているのですが、
言い回しがやはり一般の私たちとは異なり、
とても丁寧なのです。

たとえば「ご笑納」という言葉。
これはつまらないものですが、笑ってお納めくださいという意味の
尊敬語なのだそうです。

日頃、あまり目にしない尊敬語ですが、
みるだけで和んだ気持ちになる尊敬語ですよね。

尊敬語といえば、ちょっと堅苦しいイメージがつきまといがちですが、
尊敬語の中にも礼儀の中に親しみを込められる言葉も、
ちゃんと存在するのですね(*^_^*)

ちなみにこのご笑納くださいは、使い方に気をつけたほうが
いい時もあるようです。
例えばこちらから一方的に贈る場合には全く問題ないですが、
相手が「これがほしい」と言ったものを贈るような場合には、
「つまらないものですが~」という意味がつくご笑納は、
使うと後々面倒くさいことにもなりかねませんので、
要注意みたいですよ(^^ゞ

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

結婚の内祝にカタログギフトとメッセージカードをいただいて

友達が結婚をしたのでお祝いを渡しに行きました。
結婚式は海外挙式だったので参加できませんでしたが、
写真などをみせてもらって、素敵な結婚式だったんだと思いました。

結婚の内祝いにカタログギフトをいただきました。

綺麗な包装紙に包まれていて、カタログギフトだという事には
なかなか気が付きませんでした。

開けてみると結婚メッセージカードが入っていてお礼の言葉が書かれていました。

カタログは、文字が大きくて商品の説明や特徴などのも読みやすく
写真も素敵で、とても見やすいカタログギフトだという印象があります。

掲載アイテムも150種類以上あって幅広いアイテムが載っていますので
若い世代の人でも年配の人でも自分の好みのアイテムを選ぶことが
出来ると思いました。

カタログに掲載されているすべての商品の中から1点選ぶことが出来るので、
必ず欲しいと思う商品は見つかると思います。

カタログギフトには、期限があるのですが半年間と長いので、
直ぐに商品を選ぶ必要もなく期限内ならいつでも注文できますので
慌ててアイテムを選ばなくても良い点も嬉しいサービスと思います。

以前に、結婚の内祝いで記念日の入った品物を貰った事がありますが、
身内には、良い品物かもしれませんが、個性的過ぎる品物はちょっと困る時も
ありますのでカタログギフトは、とても喜ばれるお返しだと思います。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

カタログギフトの元の値段

カタログギフトを贈られたは良いものの、欲しい商品というものが無くそのまま処分してしまいそうになるという人も多いようです。

ですがただ捨ててしまうのでは勿体無いですし、せっかく頂いたものですからどうせなら何かしらを注文してみると良いと思います。

それでもやはり必要ないものは注文したくないと思うのであれば、オークションなどに出品してみると良いでしょう。

カタログギフトのカタログその物の値段から40〜50%引きくらいしたものであれば、結構落札者も居るのではないでしょうか。

案外買ってくれる人というのも多いようですから、そういった処分方法を利用してみるという事もお勧めです。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

カタログギフトに何かをプラス?

ただ一言カタログギフトを贈りましたので、そちらから注文をお願いしますというよりも、カタログギフトにプラスして何かしらのメッセージなどをつけたりしてみるほうが、相手にとっても嬉しいのではないでしょうか。

どれだけ頑張っても贈るものに悩むというのは誰にでもある事だと思います。

そういった場合にカタログギフトは利用するけど相手に失礼の無いようにしたい、と思う人も居るのではないでしょうか。

そういった場合には一言メッセージカードなどをつけるなど、そういったプラスの何かをつけてみましょう。

ただそれだけ、それだけでも大分印象が変わって見えるものです。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

2012年版リンベル カタログギフト

中国の青島(チンタオ)といえば何を連想するでしょうか?
青島ビール?三国干渉?
昔飲んだ青島ビールはあまりキレイとは言えない瓶に入っていて、
味も薄いビールでしたが、他の飲料はお腹をこわす恐れがあるから
これを飲んでおくようにとガイドさんに言われて飲んだ記憶があります。
その青島では今回の反日暴動で、親中企業の「イオン」と「パナソニック」とが
襲撃を受けました。

秋も深まり中秋となりました。最近まであまりに暑く、
中秋という実感はありませんが、彼岸に入りました。
様々なお祝いごとも盛んになる時期で、
カタログギフトの需要も多くなります。
リンベルではこの時期に合わせて、
大幅なカタログの改訂を行っています。
改訂というより刷新と言ったほうが良いでしょうか。
人気のグルメには「東京吉兆」「京大和」「金田中」「銀座岡半本店」
「銭屋」「美山荘」などが新たに加わり、一段と魅力あふれる
品揃えとなっています。

「イオン」と「パナソニック」を襲ったのは
黒ずくめにサングラスの男たちで、反日デモの場所から遠い工場へ乗り込んで、
颯と放火して消えたそうです。完全にプロの仕業。
現在の胡錦涛政権のメンツを潰し、赤恥を掻かせることが
目的という見方が有力です。裏側では謀略が渦を巻いているのですね。

カタログの種類
喜ばれるギフトとは?
ギフト選びもレビューを参考に・・・

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

桂枝雀の「六十一人目」

桂枝雀の「六十一人目」
これから演らしていただきたいネタは山ほどありますが、ひとつの目標は「たちきれ」
です。今から二十年ほど前、私がうちの師匠の「たちきれ」で受けた感動をなんとか再現
してみたいのです。はじめはそれこそ「米朝の演ずる「たちきれ」をなぞることからは
じまるでしょう。そして、いずれは「枝雀の「たちきれ」」と言えるものを聞いていたた
ければいいな・・・|と思うきょうこのごろでございます。
おしまいになりましたが、本稿をまとめるにあたって御協力いただいた小佐田定雄氏、
徳間書店の森本さん、米朝事務所の小林の又はん・・・、そして、私の「六十二人目」の仲
間としておしまいまでおつきあいくださいましたあなたに感謝の意を表します。
おおきに、ありがとうございました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ